乃木坂46掲示板オープンしました。

松村沙友理から白石麻衣への手紙「まいやんとも全然話さなくなっちゃったよね・・・」

さゆりん(松村沙友理)から、まいやん(白石麻衣)へ送られた手紙の全文を書き起こしました。
NOGIBINGO!5 #4「ガチンコ 1期生 vs. 2期生 リベンジバトル」(2015年8月4日放送)の「乃木坂46がパジャマで女子トークNOGIROOM」より
番組では、若様(若月佑美)が手紙を読みました。

「さゆりん」から「まいやん」へのメンバーからのラブレター

松村沙友理

まいやんへ
乃木坂に入った時から引っ込みがちだった私に自然と声をかけてくれたまいやん。
みとれてしまうほどの美しさを持っているまいやん。
今日は、そんなまいやんに謝りたくてお手紙をかきます。
乃木坂に入って生活に慣れてきたころ一緒の仕事も多かったりして自然と話す機会も増え、私はまいやんが大好きで、憧れで、一緒にいられるのが何より幸せでした。
でも、私の写真が出てしまって、私はメンバーのことを避けてしまうようになって、まいやんとも全然話さなくなっちゃったよね。
皆に謝る時、私は怖くて皆の顔が見られなかったけど、ふと目に入ったまいやんの顔が優しくて勇気をもらいました。
その後も、私に「なぜ話してくれなかったの?」と怒ってくれました。
ドキュメンタリー映画にも出てきましたが、相談しなかったことで凄く嫌な思いをさせてしまい、私は今すごく後悔しています。
私はあの時期乃木坂の活動に居場所が見つけられなくて、自分の存在の意味も見失っていました。
正直、乃木坂から逃げ出したかった。
グループのことを考えるのが耐えられなかった。
でもそんな時期に私の心を唯一つなげ止めてくれていたのが、メンバーの存在、特にまいやんの存在でした。
何も考えられずただ仕事をこなす毎日。
誰からも必要とされていない。
そんなふうに思うようになってしまっていた時、黙ってそばにいてくれたまいやんの笑顔にはげまされ、支えられていました。
信頼しているのに不器用すぎて頼れない私の性格。
私は心を開くのも相手に心を開いてもらうのも苦手です。
こんな私だけどこれからもまいやんと沢山話がしたいです。
他愛もない会話でいいです。
話すことがなかったら一緒にいられるだけでも。
私はすぐ照れちゃっていつもおどけた話しかできないけど、私の大切な親友でいてもらえないですか・・・?
本当に心配をかけてしまい謝りたかったのにうまく自分の気持ちを表現できなくてごめんなさい。
まいやん大好きです。
松村沙友理

「NOGI ROOM ~乃木坂46がパジャマで女子トーク~」の完全版は「NOGIBINGO!5 Blu-ray BOX」に収録されています。
※DVD BOX版には収録されていませんのでご注意ください。

その他のメンバーからのラブレターはこちら
乃木坂46メンバーからの手紙一覧

乃木坂に対するコメント

  1. たまみ より:

    さゆりんってほんとにまいやんの事好きですね。
    あんなに可愛くて性格がいいまいやんすごい。
    昔イジメられてたのに性格ねじまがってなくて良いな~
    私はすべての人間に心が開けなくなりました。
    まいやんみたいな顔に生まれてれば、、、。
    でも私の性格だと宝の持ち腐れだな。

  2. 匿名 より:

    まっつんが不倫バレしたときは絶対に辞めると思ってたけど未だに頑張ってるね。
    相当辛かったと思うけど、元々頭の良い子だし禊ぎのつもりで続けてたのかなとか思う。
    まいやん支えになっててマジ女神。