乃木坂46掲示板オープンしました。

齋藤飛鳥のオープニング映像全文 真夏の全国ツアー2015

ライブ参加者だけが観られた真夏の全国ツアー2015全16公演オープニング映像より
上巻に収録された齋藤飛鳥のオープニング映像の全文書き起こしです。

スポンサーリンク

真夏の全国ツアー2015オープニング齋藤飛鳥(高山一実)編

飛鳥、乃木坂、未来

高山一実

高山一実です。
飛鳥は最年少で乃木坂に入ってきた。
四年一緒にいて子供だなぁと思うところが多い。
子供だからか分からないけど、飛鳥明日は毒を吐く。

齋藤飛鳥

「どうせお前らクリスマス過ごす相手いねぇだろ」

齋藤飛鳥

私小説が好きなんですけど、人間の裏と言うか、汚い部分が書いてある本ばっかり読むんですよ。

高山一実

同じ年代のみなみが太陽だとすると飛鳥は月だ。
でも毒を吐いても乱暴な言葉を使っても飛鳥は許される。
それはなぜか。
飛鳥は人の話を聞いてすごく笑ってくれる。
私は昔からずっと「人の話を聞いて笑ってくれる人は好かれる」と思っている。
しかもその笑顔には嘘はない。
バランスがいいんだと思う。
飛鳥はダンスも歌もできる。
トークも個性的だ。
ライブとかで間違えるのを見たことがない。
私、高山が個人的に思うことだが飛鳥は一番可能性があるメンバーなんじゃないかって思う。
今は若いし、まだまだ子供だけど。
飛鳥がもし乃木坂のリーダーになるような日が来るとしたらワクワクする。
私はいつかそのリーダー像を見てみたい。

上記「ライブ参加者だけが見られた真夏の全国ツアー2015 全16公演オープニング映像 上巻」の映像は「裸足でSummer(Type-A)」に収録されています。

その他の真夏の全国ツアー2015オープニング集はこちら
真夏の全国ツアー2015オープニング一覧

☆ 齋藤飛鳥推しの方へ ⇒ 齋藤飛鳥の好きなところ

乃木坂に対するコメント